記事一覧

コラボレーションの醍醐味。

時計の個性を語る形容詞は多い。美しい、薄い、精度が高い、カッコいい……。しかし「エクスカリバー モノバランシエ ソラヤマ」は、やはりセクシーと形容するのがいちばんしっくりする。柔らかなフォルムと丁寧なフルポリッシュは、空山が描くセクシーロボットの世界観と違和感なく調和している。時計でありながらも柔らかで艶やか。ロジェ・デュブイそれでいてチクタクと時を刻むメカニカルな魅力を忘れていない。まさに確信犯的タイムピースではないか!

ロジェデュブイスーパーコピー エクスカリバー スパイダー ピレリ オートマティック スケルトン RDDBEX0705

タイヤメーカー「ピレリ」とのコラボレーションは2種。このモデルは最終戦となるF1アブダビGPの優勝タイヤをストラップ素材に使用する。アクセントカラーはホワイト。
ef.:RDDBEX0705
ケース径:45.00mm
ケース厚:14.02mm
ケース素材:チタン(ブラックDLC)
防水性:5気圧
ストラップ:ラバー
ムーブメント:自動巻き、Cal.RD820SQ、約60時間パワーリザーブ
仕様:ジュネーブシール
限定:世界限定88本

「ひょっとしたらロジェ・デュブイの技術者にも、四の五の考えずに『これをやってみたい!』って反応した人がいたんじゃないでしょうか。今回のような企画には、そういう本気の人が欲しいし、必要なんです。実用だけで考えたら、クルマもファッションも時計も味気ないものになっちゃう。バカバカしさに命を張ることが、文化なんです(笑)」

ロジェ・デュブイだけでは見つけられない新しいクリエイティビティを空山が引き出す。そして空山の創造性を具現化するために、ロジェ・デュブイはこれまでの手法やテクニックを見直す。「エクスカリバー モノバランシエ ソラヤマ」は、アーティストとのコラボレーションの正解例ではないだろうか。

チュードル(チューダー)2022春夏人気新作モデル

それではチューダー鉄板の人気モデルをご紹介いたします!

まずは、ヘリテージ ブラックベイ。「モデル」というよりも「一大シリーズ」で、ロレックスにはないテイストと驚異のコストパフォーマンスから、時計ファンの心を掴むチューダーのフラグシップ。

現在は、このシリーズを中心にモデル展開が行われています。

チュードル ヘリテージ ブラックベイ 79220R 新品腕時計メンズ送料無料

品名 ヘリテージ ブラックベイ
Heritage Black Bay
型番 79220R
素材 ケース ステンレススチール
ベルト 革
ダイアルカラー ブラック
ムーブメント 自動巻き
防水性能 200m防水
サイズ ケース:41 mm(リューズ除く)
メンズサイズ
ガラス サファイヤクリスタル風防
仕様 ダイバーズ 回転ベゼル 3針
付属品 チュードル純正箱付・国際保証書付
2012年新作 1970年代の名品に見られる、通称「イカ針」に「小バラ」ロゴを復刻 交換用ナイロンストラップ付属

2012年発表。「ヘリテージ―遺産―」というシリーズ名通り、1970年代のチューダー サブマリーナの復刻モデルとして誕生しました。

チューダーは日本上陸は2018年以降ですが、前述の通り、ブランドとしては結構な老舗です。

とりわけ1950年代~60年代はチューダーの黄金期でもあります。復刻モデルが出るということは、それだけオリジナルのファンが多いということからもそれは明白です。

狙いの通り、このヘリテージ ブラックベイは大ヒットを遂げました。

2000年代に入りチューダーは独自路線を進みすぎて、通好みだけれど万人受けはしない・・・そんな評価がなされていた時期がありました。しかしながらブラックベイの登場によって、再び幅広い世代から人気を獲得するに至ったのです。

そんなチューダーにとっても時計好きにとっても意義深いブラックベイは、バリエーションが豊富なところもミソ。その豊富なモデルをご紹介いたします。


【関連記事】:ヴァンクリーフ 限定 2022